クラススケジュール


<前月 2020年12月 次月>

※カッコ内の数字は、その日のクラス開講数です。

1 2 3 4
(4)
5
(3)
6
(1)
7
(1)
8
(2)
9
(2)
10
(5)
11
(2)
12
(1)
13
(1)
14
(2)
15
(2)
16
(3)
17
(2)
18
(3)
19
(3)
20
(0)
21
(0)
22
(3)
23
(3)
24
(1)
25
(3)
26
(1)
27
(1)
28
(0)
29
(0)
30
(0)
31
(0)
【オンライン】 朝ヨガ・朝活
朝ヨガ・朝活
日程 時間
2020-12-04 09:00~10:00
ヨガ・フィットネス
調心・調息・調身ヨガ
クラス内容 詳細
朝ヨガをするときのポイント
・ヨガ前に必ずトイレに行くこと
・朝食を食べる前に行うこと
(コップ一杯程度の白湯か常温のお水は飲んでもOK)体は冷やさないように注意しましょう。

朝ヨガのメリット
体を目覚めさせて活性化させる
目覚めを良くする、気分も頭もスッキリし集中力がアップ、自律神経の働きを整え一日の効率を上げ、仕事や家事など働く「やる気スイッチ」が入ります。

体温上昇で基礎代謝アップ  
代謝が上がると体のコリや疲れの緩和、むくみ解消、ダイエットや美肌効果など女性にとって様々な嬉しい効果が期待できます
朝の時間帯はもともと体温が低くなりやすい傾向にありますが、この時間帯に体温を高めておくと、体内で脂肪が燃焼されて基礎代謝を高められるのです。現在ダイエットを続けている方や、体の冷えが気になる方にも、基礎代謝が高まる朝ヨガをおすすめです。

便秘の解消に効果、体内の老廃物をデトックスする効果も期待出来ます。
特に排泄の時間と言われている朝に、ヨガのポーズは体を動かすことで内側にある内臓、消化器官や排泄器官への刺激し、正常な働きによって排泄が行われるようになれば、便秘の解消に効果が期待でき、体内の老廃物をデトックスする効果も期待出来ます。

ハッピーホルモン「セロトニン」が分泌される
朝、太陽の光を浴びると脳と身体が目覚め、体内時計がリセットされます。同時に、脳内にセロトニンという通称ハッピーホルモンが分泌されます。セロトニンは、不安やストレスを解消し、幸せを感じやすくなります。太陽の光を浴びながらヨガを行うと、セロトニン増加に繋がります。

朝の目覚めが悪い方や体の凝り固まりを感じている人は、朝ヨガでじんわりと体と筋肉をほぐしていくことで、プチ不調の改善が期待できます。またヨガを取り入れることによって、気分や精神が落ち着き、安定したマインドで一日の始まりを迎えることができるように。
朝ヨガは心身の健康やリラックスだけでなく、実はビジネスマンや働く女性にもおすすめなのです。
明日から朝ヨガ始めませんか?

【オンライン】 中国語講座
中国語講座
日程 時間
2020-12-04 11:00~12:00
語学
日常中国語会話
クラス内容 詳細
お茶飲みながら中国語講座
中国のお茶の紹介同時しながら、美味しく中国茶の入れ方紹介いたします。
また、日常生活での使う基本挨拶会話、中国のお茶の文化限らず出来るだけ皆様の好奇心に応えるようにオリジナルクラスとなっております!
喫茶去、いかがでしょうか。

【オンライン】 ベリーエクササイズ
ベリーエクササイズ
日程 時間
2020-12-04 13:00~14:00
ヨガ・フィットネス
ベリーエクササイズ(美ラインインストラクター)
クラス内容 詳細

ベリーダンズ特有の骨盤周りの動きと筋膜リリースの技法を使った美容と健康の両面の効果が期待出来るエクササイズメソッドです。

ベリーエクササイズは激しい運動をすることなく、ゆっくりとした動きでインナーマッスルを刺激し体幹を鍛えます。
さらに腰周りを柔らかく動かすので男性的なボディーラインではなく女性らしいしなやかな体つくりが期待できます。
そしていつまでも美しくいきいきと輝き続けるためには、健康でいることが何よりも大切です。その為には体の負担を少なく楽しく効率よく運動することが大切です。
初心者・未経験のかた、運動が苦手、体が硬くてとご心配される方でも大丈夫です。まずはゆっくりと体をほぐすところから始めます。
筋膜リリースを用いたストレッチで十分に体をほぐしたら、ベリーダンズ特有の骨盤周りの動きに入り、筋肉を使い同時にほぐしていきます。
じっくりと筋肉を使うことで体の負担を軽減し、効率よくしなやかな女性らしい健康的な体作りを目指します。
骨盤周りの動きが特徴的なベリーダンスと筋膜リリースの技法を組み合わせたベリー筋膜エクササイズは、ベリーエクササイズ協会だけの健康美容のエクササイズメソッドです。

【オンライン】 夜ヨガ
夜ヨガ
日程 時間
2020-12-04 20:00~21:00
ヨガ・フィットネス
調心・調息・調身ヨガ
クラス内容 詳細

夜ヨガをするときのポイント
・夜寝る前で夕食や入浴を済ませて、ヨガをする態勢も整えましょう。
体の負担も少ない、ちょうど良い体内環境で行うことが大切です。
・帰宅後のタイムスケジュールを寝る前のヨガに合わせて、調整しましょう。
・飲酒も避けましょう。
・入浴も早めに済ませておきます。入浴後すぐは心臓に負担となり、良くないです。 

夜ヨガのメリット
・体の疲れやストレスを解消、夜寝る前に心と体のリセットできます。
・心地よく一日を終え、質の良い睡眠を実現します。
凝り固まった筋肉や関節をほぐして血行を促進するなどの効果があります。ヨガの緩やかな動きによって心身をほどよくほぐして体を温めるだけでなく、体を落ち着かせて自律神経を安らかにし、疲れた自律神経を整えることによって質の高い眠りを実現します。
ヨガの呼吸法は深い腹式呼吸です。寝る前に心を空にして、深い呼吸によって副交感神経を優位にします、副交感神経が優位になると、体も脳もリラックスし始めて、寝るための体内環境が整います。こうした心の状態を作ることによって、スムーズに就寝しやすい環境を整えることができるでしょう。また、体を緩りますやかに動かすことで、適度に体がほぐれて血行も安定します。

夜寝る前のヨガの効果
1.夜寝る前のヨガで最高の眠りを
夜寝る前のヨガは質の高い眠りのために効果的です。
ヨガには自律神経を整える働きがあり、寝る前に昼間の忙しさや心配事から自らを開放して、リラックスすることができます。

2.夜寝る前に心と体のリセットを
ヨガの効果は心の中を空っぽにして、寝る前につい考えてしまう心配事を一旦なくすことにあります。
ストレスや心配事、高ぶった気持ちがあると、人は眠りにつきにくくなるものです。
昼間の喧騒や忙しい仕事、勉強などに追われていたことによって心身は疲れ、自律神経も高ぶっています。
夜寝る前のヨガは、こうした状態を和らげて、リラックスさせることで、眠りにつく準備を心と体にさせることができるのです。

体力を使わず、大きな負担もなく体を適度にほぐしてくれます。
デスクワークのコリもほぐすことができ、足のむくみも解消できるため、心地よく眠れそうです。
夜のヨガはカンタンにできるポーズでも十分にリラックスできるので、続けやすいものです。
時間に追われず、寝る前のひと時をゆったりと過ごしましょう。

スタジオへの移動や更衣室での着替えなどがとにかく面倒
明朝や夜にレッスンを受けたい
ヨガ未経験。スタジオデビューの前に、一度一人でレッスンを受けてみたい
他のお客さんにふさがれ、ヨガスタジオで先生のポーズが見えず困った経験がある
大手より、少人数できちんと自分を見てもらいたい
無料動画サイトで続かなかった人一度試してください。